シングルロングサイズのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ!京都西川敷き布団が欲しいならココっ~!

その他の敷布団などの色々レビューを読んでみても、敷布団とは所詮、ヘタるものか!、、とヘンに納得している状況です。ウールの面を知らせるタグがついていたり、中の綿の見本が入っていたり、さすが西川さんの商品です。 総じて、値段1万の割にはヘタったかな!・・・と。

これっ!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

京都西川 敷き布団 シングルロングサイズ【京都西川】合繊入り羊毛敷き布団 (シングルロングサイズ 100x210cm)

詳しくはこちら b y 楽 天

ウールを裏にすれば硬めで!夏場はそれの方がイイのではと思わせますし!へたりは表の時よりは遅くは感じる気がします。分厚いので!朝になったら壁に立て掛けて干しています。 それで、椅子用の薄手の座布団というかクッションというか、そういうのを腰の部分の敷布団の下に一枚あてるもへたり、今は二枚あてて、まあ、一応不満は薄くなったという状態です。それに、足元部分とかは購入時はもっとフカフカだったと思うのに、そこも含め全面に渡ってフカフカ感が薄らいできたような印象です。残念毎日、立てかけて干すようなことでもすればマシになるのかもですが、当方は敷きっぱなしで1ヶ月半! しっかり、腰のトコがへたってきました。まあ、仰向けで寝ると腰ヘタリガ気になりますが、横向きで寝る人はへたりは余り気にならないような気はします。 厚みがそんなには無いのでヘタル沈み量もそんなには無い・・・といえるのかも。フローリングに寝ることになったので!敷き布団を探していました。6千円とかの方と大差なかったのでは!!と想像してしまうわけです。厚みがあって!全然体が痛くなりません!羊毛混ですが!においも特に気にならず。良い買い物をしました!大きさや厚さはいいが!硬さが思っていたより柔らかかった。。ウール入りの方を表にすれば!確かに少し柔らかいですがヘタリガハヤイ。厚い布団ならヘタればもっと沈むのでは!?・・・と勝手に思ってみたり。